いのしし

稲藁の中でも、最も稲穂に近い部分についた葉の鞘の部分ばかりを集めて作る「いのしし」のオーナメントです。ずんぐりとした体形、特長的な鼻先や牙などを思い浮かべながら1つ1つ丁寧に作っています。フラットな商品ですので、ブックマークとしてお使いいただくこともできますが、軽く霧吹きで湿らせ、足を開いていただくことで、自立させることもできますので、置いて飾るもよし。糸でつるして飾ってもまた動きがあっておもしろい一品です。

いのししといえば「猪突猛進」で知られていますが、敵から自分や仲間の身を守るためにまっしぐらに突っ込んでいく勇敢な動物です。また、その肉は古来より万病を防ぐといわれ、いのししを模した小物は無病息災のお守りとしても重宝されています。目標に向かってまっすぐ進む方の無病息災を願ったプレゼントとしても最適です。藁の種類によって、色あいは様々ありますが、色はご指定いただけない商品となっています。複数ご注文の場合は、なるべく色あいの異なる組み合わせでお送りさせていただきます。



サイズ:高さ約5cm×長さ約10cm



※ご注文を受けてからの制作となりますので、発送までお時間をいただきます。納品時期は、別途メールにてお知らせいたします。

※本商品の作成所要期間・・・1週間以内/頭
  • 756円(税56円)